2015年8月17日(月) 和歌山磯ノ浦へ平日の夕方サーフィンに行ってきました。

2015年8月18日アイキャッチ画像

 

17日(月)は盆明けで滞っていた発注仕事で午前中は内勤仕事をしておりました。

盆明け月曜日は雨になると予報があったので、少しでも波が出ればどこかへ波乗りに行きたいとお盆の間考えておりました。

できれば和歌山ホームで波上がればいいなぁ。と思っておりました。

今年はあまり海へは行けておりません。(少し控えている部分もありましたが・・)

朝の波情報でモモ、セットコシの波で天候は雨でしたが今日しかないと決め、午前中に必死で仕事して13時半頃から用意して出かけました。

2015年8月17日(金)和歌山北インター途中大雨の阪和道をひた走り、早る気持ちを抑えつつ和歌山北インターを出ました。

いつもの紀ノ川沿いを走り1時間40分で到着。早速、波チェック。

2015年8月17日(月)16時頃の和歌山磯ノ浦

こちらは遊泳場でサーフィン禁止区域なので空いています。

2015年8月17日(月)16時頃の和歌山磯ノ浦

波はバラついてダンパー気味で乗りにくそうでした。平日でもたくさんの人が入っておられます。

到着前には雨もほぼ上がり急いで着替えて入水。

どうしても早く海へ行きたかった理由がございまして

 

前回、春まだ寒い時期から久しぶりに磯ノ浦へ行った時に、実はロングボードのお兄さんと接触いたしまして、サーフボードのテール部分をロングボードのフィンで切られてしまいました。

前回のサーフエントリー

久しぶりに和歌山磯ノ浦へサーフィンに行って来ました。 | Naminori 工房

 

 

画像は残しておりませんが傷やヘコミではなく、完全に分離させてしまいました。

ドライブサーフボードサブミッション

こちらがクラッシュしてしまう前のボードです。

間一髪衝突を避けれたと思っていたのですが少し接触した結果、ガバッといってしまいテンション駄々下がりで家路に着いたのを思い出します。

そんなテンション駄々下がりの気持ちを払拭すべく、いつもお世話になっているサーフショップへ

そこは大阪府の堺にあるファクトリー兼ショップで何年か前に上の中古ボードを購入させてもらいました。

それから、何度かボードにクラッシュ(傷)させてしまって修理のお世話をしております。

今回の修理がサーフィンシーズン真っ只中で混み合っていて時間がかかるという事だったので、以前からもう1枚ボードが欲しいと思っていたこともあり、「何か掘り出し物の板ないですか?」との問いに「ありますよ」とのことでちょっとテンション上がって、ショップまで行き、購入となりました。

2つのボードを推薦されて決めた2枚目の中古ボード

 

スタッフの方にクラッシュしてしまった板と同じような形のボードとこのボードを推薦してもらったのですが、「なみのりさんはお年いくつですか?」と聞かれて「今年50歳です。」と答えたら気持ち良く「ああ、こっちですね!」と速攻で勧められました。

そのボードがこちら↓

ドライブサーフボードsoul sk8

こちらが購入した中古ボードです。

 

先っぽが丸みを帯びて如何にもゆったりと乗れそうな感じがします。

地味な抹茶のような色もオヤジにもってこいです。笑

侘び寂びさえ滲み出しております。

待望の初乗りの感想は

 

これがびっくりするくらいにワタシにぴったりのボードでございました。

ここ和歌山磯ノ浦は大阪から一番近いサーフポイントなのですが、波の無い日も多く。

伊勢やその他のポイントで波があっても、ここだけは波が小さい、もしくは無い状況ということが多々あります。

ワタシはいつ行けるかわからない仕事の勤務状況なので、小波でも乗れるボードを次回は購入したいと考えていたので、それにバッチリハマりました!

テイクオフはしやすく、浮力も十分なのでボードに立った後も安定感が素晴らしかった!

 

17時を過ぎた頃からアウトの方でセットでムネ、カタくらいまでサイズが上がってきました。

2015年8月17日(月)19時頃の和歌山磯ノ浦

勇気を出してその波にチャレンジしたら、難なくテイクオフでき、安定感抜群でインまで振り落とされることもなく乗れました。

これは非常によいサーフボードに出会ったと凄くワクワクして楽しんでおりました。

40歳過ぎた方はオススメな形状とパフォーマンスを秘めたボードなのでしょう。

次回に期待が膨らむボードを手に入れてしました。

磯の浦海水浴場

 

 

まとめ

 

お盆が過ぎれば行く回数を増やしたいと思っておりました。

このお盆で父親の初盆の供養も終わり、何か少し晴々としたと言いましょうか、やれやれ少し気分的にもご先祖様も気持ち良く帰って行かれたかな?と思えるお盆になったので色々な気持ちが晴れました。

今年もあと何回海へ行けるのかはわかりませんが、出来るだけ時間を作っていきたいと思います。

海水は温かったですね。今年も10月末くらいまでは余裕で楽しめそうです。

次回はお世話になっているサーフショップのご紹介と代替用のボードと考えて購入したボードが50歳のオヤジに最高のサーフボードだったことを書いてみたいと思います。

 

最後までご愛読いただきありがとうございます。

 

大人がサーフィンを始める時に読む本【ロングボード編】
ナルー編集部
エイ出版社
売り上げランキング: 76,389
サーファーズセキュリティ カー・キーボックス LARGE
サーフロック
売り上げランキング: 3,048

関連エントリーはこちら↓

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら