あっという間に終わった正月休み・・2022年正月

年末に九州へ移動して、大晦日を九州で迎えた。

去年はコロナの影響で、大阪で過ごし来れなかった。

2年振りの九州で迎える正月休みなのだ。

今年は長女と次男も付いて来た。

久しぶりの賑やかな正月だった。

そんな楽しい時間は直ぐに過ぎ去ってしまう。

もう今日は新年明けて4日目だ。

明日から仕事始めになる。

今日は夕方から大阪への移動が待ってる。

車の運転は苦ではない。

ただ睡魔にやられるのが辛いだけかな。

そんな正月休みの振り返り記事です。

元旦は

今年も大晦日越えの九州での氏神さん初詣と、除夜の鐘突きは行かなかった。

コロナの第6波を意識してなのか、酔崩れてたかはどちらでも良い。

年越し蕎麦を振る舞って貰い、そこで食べるのが通年の毎年なのだが今年も無し。

朝からお節食べて、ケーキ食べて温泉入りに湯布院、別府へ向かった。

幾度となく訪れているところではあるが、土産物屋や売店系でつまみ食いするのは、いくつになっても楽しいようだ。

天気にも恵まれて、寒い中にもスッキリとした空気が感じられた。

夕方は別府の山間の温泉をのんびりと堪能して帰った。

今年初めの一歩の日は無事終了。

2日は

宇佐神宮へ行った。

おみくじ引いて去年のリベンジを。

小吉でした。

去年よりはマシか・・

ここでも露天のジャンクフード食べながら参拝した一日でした。

3日は

2日で一足先に子供達は大阪へと帰阪して行った。

という事で、相方さんと温泉探しの旅に出た。

別府湾サービスエリアで場所探し。

取り敢えずランチはここ、「碧の時間」という別府のイタリアンへお邪魔した。

お正月という事でちょっと並んでん待った。

ピザが美味しかった。

そこから温泉入りに、竹田氏の長湯温泉へ向かった。

長湯温泉街のクアパーク長湯さんへお邪魔した。

水着借りて、相方さんと貸切状態で歩きながら入った。

中々の楽しいところでした。

という事で、3日目も終了。

4日目の今日

もう4日目だ。

あっという間の九州での休日も最終日だ。

買い物して昼過ぎに出発した。

いつものように、途中のサービスエリアで立ち寄りながらの帰路の旅だ。

山口県で瓦そば食べて、そこそこ飛ばして帰りました。

さあ、今年の始まりの現実の世界へ、気を引き締め今年も頑張りましょうか。

そんな2022年始まりのブログでございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら