今年初めての磯ノ浦サーフィンへ・・

2021年4月21日(水)令和3年初のサーフィンへ磯ノ浦へ行って来た。

ちょっと今回は一人ではなく、同伴者付きで行って来た。

前日から良いサイズの波が入って来ていた。

台風2号のウネリが届いて来ていた。

もう1日様子を見て木曜日頃と思っていたが、同伴者が水曜日しか時間が取れないと言うことで行くことになった。

同伴者が初サーフィンということで、波があまり大きくならないうちに行けたのは良かったかもしれない。

朝の波情報では、コシ〜ハラsetムネの波だった。

昼イチの出発を目指して、午前中に仕事を終わらせた。

いつものように阪和道で約1時間半の道のり。

到着して直ぐに波チェック。

セット間は長めだが、ムネ〜カタくらいの波が来ていた。

いつものようにワイドな波。

が、一気に崩れるダンパーほどではなかった。

それでも沖でも少し横に滑れる程度のダンパーの波でした。

台風のウネリではあるが、セット間が長いのと、たまに波が消えるので、アウトへ出るのが楽ではあった。

今年初のリハビリサーフィンには、良い間があったのはラッキーだった。

初サーフィンの同伴者が波に結構飲み込まれ気味だったので、殆ど沖へ出ることなく初サーフィンは終わった。

2021年初のサーフィンは1時間半ほどで終了した。

水温はまだ低く、17℃くらいだろうか。

ただ、良い天気なので入ってるうちに冷たさは忘れ去られた。

楽しかった今年初の波乗り。

今年はまだコロナ禍ではあるが、去年よりは回数を重ねたいと思う。

次回はいつ行けるのだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら