今年2度目の和歌山県海南市浜の宮ビーチへサーフィンに行ってきました。2015年9月27日(日)

2015年9月28日(月)アイキャチ画像

 

2015年9月27日(日)今年2度目の和歌山県海南市浜の宮ビーチへサーフィンに行ってきました。

シルバーウィーク明けから週末土曜日まで必死で仕事済ませて、27日の日曜日は休日にできました。

そうなると、波の有る無しが非常に気になる週末です。

前回シルバーウィークサーフトリップエントリー↓

愛知県渥美半島の伊良湖へ久しぶりにサーフィンへ行ってきました。【2015年9月22日,23日(火)(水)】 | Naminori 工房

 

今年2度目の浜の宮ビーチにお邪魔してきました。

 

週末土曜日の26日からホームの和歌山磯ノ浦に台風のうねりが入りだしたので、27日の日曜日には行こうと思っていました。

磯ノ浦は久々の台風のウネリということと、サーフィンの大会などもあり大変混雑してました。

朝一のライブカメラの波チェックで大会のテントの設営が始まっていて、海上も大混雑っぽく、波もムネsetカタの予報でした。

混雑を避けるのと、サイズアップするのを期待して今回は磯ノ浦ではなく、海南市の浜の宮ビーチを目指すことに。

7時過ぎに出発し、途中コンビニで朝ごはんのおにぎりを買って、のんびり向かいました。

近畿道の長原から乗って、途中渋滞もなく今回は和歌山インターで降り、そこから一般道経由で向かいます。

2015年9月27日(日)近畿道長原インター

いつもは海南インターまで阪和道を使いますが、いつもナビは和歌山インターで降りるよう指示しますので、今回はナビ通りに行ってみることに。

和歌山インターを出て、浜の宮ビーチまでは約20分で到着。

これは、和歌山インターから磯ノ浦までと、ほぼ同じか少し早いくらいの到着時間でした。

前回こちらへお邪魔した際に駐車場はビーチの北側の向かいにあるコンビニ、ファミリーマートさんの駐車スペースを有料でお借りしました。

前回の浜の宮サーフィンエントリー↓

和歌山海南市の浜の宮ビーチへサーフィンに行ってきました。2015年8月23日(日) | Naminori 工房
今回もと思い、真っ先にファミマへ向かいましたが、サーファーの車は駐車しておらず、季節的に終了していたのかな?と思いましたが、国体の関係でお貸し出来ませんとのことでした。

夕方、海から上がった時は、またいつものように有料駐車場になっていたので、時間制限があるようでした。

さて、肝心の波の方ですが、やはり磯ノ浦でカタくらいの波ならば、浜の宮はそんなにウネリは入ってこないようです。

2015年9月27日(日)朝9時の浜の宮ビーチ

サイズは午前中はモモsetハラくらいで、昼からはセット間長くなりました。

夕方、ワタシが出ようとする時間はセットでムネ近くの波が入って来るようになりました。

明日以降の台風のウネリに期待です。

2015年9月27日(日)朝15時の浜の宮ビーチ

2015年9月27日(日)朝15時半の浜の宮ビーチ

まとめ

 

シルバーウィークから運動漬けになってますが、この日は朝の9時から午後3時までぶっ続けで入ってました。

さすがに3時頃からセットが少しアウトから入り出すと、沖へ出るのが苦しくなってきたので、午後3時過ぎの脱水でした。

今回もただ海にプカプカと浮きながら、ひたすら波を追いかける6時間でした。

今回は一人での波乗りだったので、一人波に揺れながらリラックスできた時間になりました。

少し波は小さく、少なかったですが台風のウネリの入った、満員御礼の磯ノ浦では事故や怪我、衝突によるボードのクラッシュなどを考慮しながら入るので、こうはマッタリできません。

欲を言えば、もう少しサイズアップして欲しかったですが、良い休日を過ごせたことに感謝です。

季節外れの真っ黒に日焼けした顔は「たぶん毎日ゴルフばっかり行ってそうなヤツ」か「松崎しげるファン?」

と、なんとなく思われがちなオヤジサーファーですが、そんなことは一切、気に致しません。

今回も顔の日焼けとは裏腹に、頭を真っ白にしてくれた浜の宮ビーチサーフィン。

またお邪魔したい近場のサーフポイントでした。

今日も最後までご愛読いただきありがとうございます。

 

NALU(ナルー) 2015年10月号 No.98[雑誌]
エイ出版社 (2015-09-10)
売り上げランキング: 24,603
GoPro100%活用ガイド ~最新アクションカメラによる動画撮影のすべてがわかる!
ナイスク
技術評論社
売り上げランキング: 23,852
パワーポジショントレーニング (スノーボード・サーフィン・スケートボードの横乗り上達トレ)
三枝奨(船橋整形外科病院アスレティックトレーニング部)
トランスワールドジャパン
売り上げランキング: 13,965

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら