スモークレストラン「イビサ」福岡県うきは市の山奥にあるお店へランチに行ってきた。2016年8月13日(土)お盆休み

2016年8月19日(金)アイキャッチ画像

 

2016年8月13日(土)九州帰省期間中に福岡県まで足を伸ばし、ランチをいただいてまいりました。

3度目の訪問となりましたが、前回は災害があり休業中でした。復活営業されているということで、ランチをいただいて来ました。

車で走っていても「ほんまにこんなとこにレストランなんてあるの?」と思ってしまうところにある、燻製が目玉のスペイン料理のお店の紹介です。

 

山の中に突然現れるスモークレストラン

 

▼スモークレストラン「イビサ」福岡県うきは市の山奥にあるお店の外観

IMG_0323

IMG_0269

本格スペイン料理の店をイメージさせてくれる、手作り感溢れる味のある造りです。

▼テラス席もあり下に流れる川からの風が心地よい空間です。

IMG_0277

IMG_0275

▼エアコンなどはなく、屋根から流れてくる水が冷房効果と時折吹く川からの風が自然の空調設備です。

IMG_0299

▼この下には川が流れていて、下へも降りることができます。

IMG_0342

▼内部も山岳地帯のスパニッシュな雰囲気が漂います。

IMG_0274

内観

▼レジ横のテイクアウトの燻製商品のショーケース

IMG_0358

メニュー

 

▼メニューはランチのコースとアラカルトが用意されています。

メニュー1

メニュー2

▼ドリンクメニュー

メニュー3

今回食した料理

 

▼ハンドルキーパーはノンアルコールビールでホッとします。

ノンアルコールビール

3名で訪れたので、コースとアラカルトから料理をチョイス。コースは2名からのオーダーとなります。

▼自家製ハムの盛り合わせ。燻製の良い香りとワイルドさがありました。

燻製ハム

▼コースの季節のスープはビシソワーズでした。

ビシソワーズ

▼本日のメイン。みのう豚の肩ロースの炭火焼。自家製粗挽きマスタードをかけて。

みのう豚の肩ロース炭火焼

自家製粗挽きマスタード

▼本日のパエリヤ。パラパラしてなくてシットリ感があり、おこげもしっかり付いていて香ばしい海の幸のパエリヤでした。

本日のパエリヤ

▼本日のデザート。これにドリンクが付きます。名前忘れてしまいました。

デザート1

デザート2

アラカルトでオーダーしたお料理。

▼うきは産ジャガイモのトルティジャ。マヨネーズのように見えるソースはニンニクの効いた自家製アリオリソース。

アラカルト1

▼自家製肩ロース生ハム、ルッコラ、サラダ白菜のピッツァ。自家製タバスコで食べる香ばしいピッツァでした。

アラカルト2

▼スモークソーセージカレー(サラダ付)。カレールーも独特の味で、注文してから20分くらいかかる料理です。美味しかった!

アラカルト3

大雨による災害に見舞われての短期間での復活営業

 

訪れたのは3度目なのですが、前回に訪れた時は大雨による災害で店の裏手が半壊してしまっていて、休業中でショックを受けて帰ってきたのが4年前の夏。今回、復活営業されているということで行ってまいりました。

▼お店の方が災害時の写真をファイリングされていて、見せていただきました。短期間で良くここまで復活されたと思います。凄いパワーです。

災害画像1

災害画像2

災害画像3

▼護岸の石も綺麗に積まれ、少し自然の川岸の景色ではなくなりましたが、強度は増したようです。

護岸

▼新しく開放的になったテラス席。以前は石積みの壁で暖炉などがありクローズな造りでした。

IMG_0315

▼トイレは前のイメージのままの広いスペースでした。

トイレ

トイレ2

アクセス情報

 

車無しではちょっと行きにくいところにあります。カーナビかスマホの地図があれば辿り着くと思います。

ワタシは大分自動車道の杷木インターでおり、一般道で行きました。

とりあえず、ゴルフ場の浮羽カントリークラブを目指すと良いと思います。高速降りてからも案内看板があります。

そこから20分ほど山奥へ入って行けば到着です。

▼途中こんな看板もあります。看板の一番上に「IBIZA」と書いてあります。

IMG_0389

お店情報

 

店名 イビサスモークレストラン
ジャンル
スペイン料理
TEL・予約
0943-77-7828
予約可

営業時間
11:00~ 19:00
ランチ営業、日曜営業
定休日
火曜(祝・祭日除く)
カード 不可

福岡県うきは市浮羽町田篭719

▼近日に風情のある宿泊施設もご近所にできるそうです。宿泊込みでの計画も良さそうです。

IMG_0373

本の紹介

 

このお店のオーナーシェフは本格スペイン料理のレシピ本を出版されています。

IMG_0292

IMG_0293

まとめ

 

暑い季節には避暑を兼ねて美味しい料理をいただきに訪れるには良い店だと思いました。

オーナーシェフのこだわりが詰まった店づくり。料理にも自分の「イメージした料理を提供されているんだ」と納得させられるものばかりでした。

店の雰囲気と料理、店名とも全てが「イビサ」という名に集約されていると感じました。

外国人のシェフたちも店の前に小屋のような住居を構えておられて、住込み状態で営業されているところにも、長閑さと自由さが表現されていると思いました。

▼たぶん自分たちで建てられてると思われる住居が道を挟んで店の前に並んでいます。ハーブ、野菜なども廻りで栽培されているそうです。

IMG_0264

何度も訪れてみたいと思う空間と料理でございました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

イビサのオーナーさんの本です。

こんな記事も書いています。↓

 

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら