習慣化が崩れまくった2018年7月振り返り

広告

今年も早もう8月まで来てしまった。

今年は色んな事が停滞したりで、ちょっとフラストレーションな夏を過ごしています。

久しぶりにそんな夏真っ盛りに振り返りをしてみました。

2ヶ月走れていないランニング習慣

ランニングというのは、毎日走っていると2、3日空いてしまうと気持ち悪くなってきてしまうことがあります。

ま、ランニングに限らず、習慣化していることはほとんどの場合そうだと思います。

これが、1週間空くともう2週間も同じ感覚になってしまい、あれよあれよと2ヶ月走らずでした。

久しぶりに走ると、身体は重いし、下半身が特に膝や股関節に違和感がありました。

7月は23日の1日だけの出走でした。

8月はぼちぼち戻していきたいと思います。

40年目のサッカーワールドカップ

6月、7月はサッカーワールドカップイヤーの今年、夜更かしして観戦しました。

サッカーワールドカップを知った中学生時代から40年目の夏でした。

中学時代はサッカー少年だったワタシが、初めて見たワールドカップは1978年アルゼンチン大会でした。

その当時はまだ日本では、サッカーはマイナーなスポーツでした。

そんな時代に見たアルゼンチンのマリオ・ケンペスというエースストライカーが印象的でした。

ロン毛の黒髪を振り乱してドリブルしながら、ゴールを狙う姿がまだ目に焼き付いています。

まだあのマラドーナも、ユースでも登場していない時代です。

あれから40年。10大会ですか。

あと何回見れば日本は決勝まで行けるのだろうか。

今年初めて行った波乗り

7月29日の日曜日にやっと波に乗れました。

台風12号の波は小さかったですけど。

波乗りをしていて「いいなぁ」と思うところは、マッタリと波待ちして時にいつも感じます。

なので、波数はそこそこで、ムネサイズの波がある日が、自分的には最高な日です。

今年もまだまだそんな日を期待して、1回でも多く海に出掛けたいと思う夏です。

そしてブログは?

ランニング同様書けてません。

結局、3記事書いて終わりました。

全く気持ちが入らない日と、今日書けなかったらまた明日書こう。

という、先送りな気持ちがどこかにあったのでしょう。

ただ、ブログの師匠に5月からクローズなブログサイトを開設してもらいました。

そちらの方は殴り書きで自由気ままに書けるので、ほぼ毎日更新していました。

そこでブログ筋は辛うじて、継続しています。

そんな状態にした原因は?

やはりワタシの場合は、仕事に左右されてます。

6月、7月は思うところあって、休日だけの仕事を入れてしまったりと、ハードスケジュールにしてしまうと、心が枯れてしまうことがわかっています。

そんな時でもガンガン習慣化している事を、こなせる強いハートの持ち主を目指したいです。

まとめ

とにかく毎年夏は、いつも何か一つを情熱的にやりたいと思っています。

今年の場合は仕事だったようです。

個人事業主には当たり前のサガですが、今年は特に思うところあって、そうした行動をとったところがあります。

習慣化をズタボロにしても、まずまずの成功と言っておきたいです。

そしてまた、こんな仕事の運び方をすると思いますが、何事も貪欲にこなすことを目標にしたいと思う、今日この頃でございます。

今日も最後まで読んだいただきありがとうございます。

via PressSync

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら