ブログを書けないのか?書かないのか?そんな日々が続いたら・・【2018年11月の振り返って】

広告

あっという間に今年も最終月に突入してしまった。

12月にしては「暑いがな」と思っていたら、流石の12月の寒さがやって来ました。

師走の空気感が濃くなり、ブログを書けていないことに少々焦りを感じますな。

そんなランニングもブログも、仕事に吸い取られた11月をサクッと振り返りです。

ブログ更新はたったの1記事だった

書けないのか?書かないのか?よくわからない心境でございました。

別にブログが嫌いになった訳ではありません。

1日空けて、3日空けるともう1週間なんて直ぐに過ぎて行ってしまいました。

結局のところ、ブログの重要度が自分の中で、下位に追いやられてしまった。

と、いうところではないのだろうかと自分自身では考えております。

他にも「これやな」と思う節がありますが、それはまた違う折にて。

ランニングはちょっとできたかな?

ランニングゼロだった10月に比べたら、ほぼ週末のみの、4日走りました。

▲たすくまさんより

これでは走ったとは言えませんね。

12月は只今絶賛、頑張り中ですが。

まとめ

ザクッと完璧な言い訳を並べてみました。

まとめのここでも、全ては仕事の責任のしようとしています。

そう、出張仕事も佳境に入り、週末のみの現場仕事も佳境で、尚且つ夜勤も有り。

と、いう環境では、やむを得ないか?

と、自分自身では納得するもやはり悔しさはあるものです。

今月12月は来年に向けて、自分の時間をしっかり取ろうと、11月に色々な事が集中するのはわかっていました。

と、いう事でそろそろボチボチ書いていきたいと思う、今日この頃です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

こんな記事も書いてます。↓

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告