なんとなくヤケクソが功を奏して来たかな・・

広告

仕事が捗らない。

これはこちらが一生懸命に動いても、相手のいる事だから、待たされたり、肩透かしに会ったり。

まあ、どしても仕事の性質上仕方の無い範囲なのかもしれない。

では、仕方の無い範囲とはどれくらいなのか?

こんな押し問答を自分の中で幾度となくして来た。

きっとこれからも続いて行くことだろう。

「他人軸で生きる」よくこの表現を使う。

そして、あまり好きな言葉ではないかな・・

今、自分は他人軸の中に居る。

そこから自分のテリトリーに引きずり込もうとする。

そんな時は何か特別なチカラが必要な気がいつもしている。

それは技術であったり、その他人よりも優れていると事であったり。

そういうパフォーマンスを発揮する事で、立場は逆転する事は無いかもしれない。

しかし、気持ちの上で少しづつ変化して行く関係を築けそうな気はする。

常にその気持ちで臨める準備をしたいと思ってる。

現在進行形の仕事も難しい局面まで来てしまった。

しかし、ここからは開き直りも必要になるし、大胆な行動も必要になる。

実はこの局面が好きな気もする。

そろそろそんな匂いがしてきた。

先ずは開き直りから。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら