周りの空気無視から起こる振り出し劇

広告

当ブログはクローズドな、まず読まれないので書いてみる。

読まれたら消してしまいます。

とにかく言いたいから書く。

今やってる現場で、周りの歩調も考えずに、先行してやりたい放題な業者さんがいる。

「これ取付けたらマズくない?」

「確認してからやった方がいいと思うけど。」

出来上がってから、全部外せ」って言われたら嫌やろ

など、再三助言をしたのに、好き勝手現場でやって現場所長から「ちょっとやり過ぎちゃう?」「常識というものがあるやろ」

などと、嫌味言われて、取り外す。

その取付けた大量の機器類と材料がまた置き場所もない狭小現場だから、めちゃくちゃ邪魔。

誰の指図でこんな工程無視な段取りをするのか。

不思議な話だ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら