ビールの飲めない粉もんなんて・・

広告

クリープの無いコーヒーなんて・・

と言う、CMが昔あった。

それと同じように、お好み焼きやたこ焼き食べるのに、ビールが飲めないことは、それと同じか、いやそれ以上に辛い思いがある。

コーヒーはブラック派だ。

ミルクなんて邪道だと思うことだってある。

しかし、せっかくのお好み焼きを食べる日にビールが飲めないなんて、一種の拷問的苦痛である。

そんな日が稀にある。

現場が夜勤の日や、夜に車に乗らないといけない日とか。

何でこんな日に粉もんやねん?!

と、恨み節が出てくる。

今夜がそんな日だ。

月に一度は必ず、粉もん特にお好み焼きが食べたくなる。

これからの季節は「おでん」もそうだ。

お酒と一緒に食べたいものがいくつかある。

外せないのである。

それが今夜だった。

無念。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら