2017年の目標とするものは「やらないことを選別すること」

2017年1月2日(月)アイキャッチ画像

 

2017年も始まりました。例年通り年末年始は九州での1年の終わりと始まりを迎えます。

今年は目標というものは敢えて設けず、引続き去年の目標の延長で1年を通して継続しつつ「やらないこと」を明確にして自分に課した目標を深堀りして行きたいと思います。

そんな「やらないこと」を考え抜くことで、1年で何ができるのか?すべき事を炙り出して行きたいと思います。

まだ去年のやり残しが一つある

ワタシには2年後しの「モグリ脱出計画」という資格取得という目標があります。

一級建築施工管理技士の資格取得で、学科試験は去年パスできましたが、実地試験の結果発表が今年の2月になります。

なので、これをパスしているかどうかによって、1年の計画が大きく変わります。

時間もお金もそれなりに投資せねばならないので、この結果に大きく左右されます。

やりたい事や、やってみたいことは日頃から「ワクワクリスト」として書き出しているのでたくさんあります。

しかし今は結果待ちということで、敢えてここには書きません。

去年はやりたい事が多すぎて、「あれもしたい」「これもしたい」でブレてしまった

去年は最大の目標が資格試験取得であったにも関わらず、やりたい事が多すぎて、やってみてはしたものの、中途半端な成果なことが多すぎました。

今年は2月以降にもう一度目標を立て直すこと。

2月の合格発表までは、去年までやってきて成果が少しでも出たことを、ブラッシュアップさせながら知識を深めたいと思います。

それでもこれだけは引き続きしていきたいと思うこと

  • ランニングで年間800㎞以上走ること
  • ブログを書くこと
  • 読書を1日に最低1時間できる環境をつくること
  • タスク管理で「たすくま」を深堀りすること

以上が今年も引き続き継続して行きたい目標です。

とは言え、これを1日の仕事以外の時間に取り入れることを毎日継続することの難しさを去年思い知らされました。

これプラス資格勉強となるとまた中途半端になり、そのうち嫌気がさすことが見えています。

もし、資格試験再チャレンジの結果が出たとしても、実地試験の勉強なので本格的な今年のスタートは6月以降からとなります。

6月までは上述の「していきたいこと」を継続することに集中したいと思います。

まとめ

ワタシはiPhoneタスク管理アプリ「たすくま」を使って1日を管理しています。

仕事もプライベートも全て管理していて、1日に90から100個くらいのタスクになっています。

この中には上述の「していきたいことタスク」も含まれています。

これを死守していくには、やらないことをもう一度整理し直して行くことが必要だと去年の暮には思いました。

毎朝目覚めると「たすくま」さんのバッジが150前後と表示されています。

そのうちのリピート、ルーティンタスクの見直しを去年の暮から始めていて、如何に「やらなくていいこと」も多いことも多数あることに気付いています。

今年はそれを捨てて要らない贅肉を取り除いていきたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます

こんな記事も書いています。↓

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら