大阪船場にある「せいろ蒸し新幸梅(しんこうばい)」さんで旬の「牡蠣飯せいろ」を食べてきました【食レポ】

広告

大阪本町界隈の船場にある「せいろ蒸し」のお店へ行ってきました。

季節限定と言う文字に反応してしまい、かき飯せいろがホクホクと暖かくて旨みたっぷりのせいろ蒸しでした。

休日の昼過ぎに船場の問屋街へ行った時に、ふらっと歩いた通りにあったお店、せいろ蒸し新幸梅(しんこうばい)さんの紹介です。

寒い季節にちょうど良い「せいろ蒸し」ということで入店

カウンターとテーブル席があり、お昼を大幅に過ぎていたので、2組ほどのお客さんだけで、ゆっくりと食事できました。

ワタシが来店したのは日曜日でした。

平日のお昼は、会社勤めの人たちで賑わうのでしょう。

メニュー

▼数種類のせいろ蒸しがあります。

せいろ蒸し専門店かと思いきや、焼肉丼などもございました。

季節限定か本日のサービスせいろのどちらにするか悩みました。

その日の「本日のサービスせいろ」は、「タコ飯せいろ」でした。

待つこと5分弱でかき飯せいろが出てきました。

▼定食なので、ミニうどんか蕎麦が付きます。

ワタシは温かいお蕎麦をチョイス。

蕎麦とヒジキと壺漬けのお漬物が付きます。

この壺漬けが美味しかったです。

まとめ

心斎橋筋の一本東、南久宝寺通りから少し南へ入ったところにあります。

食材の旨みがせいろで蒸されて、ご飯に染み渡り冷えた体に優しいメニューでした。

次回は鰻か穴子のせいろ蒸しにチャレンジしたいと思います。

お店情報

店名   新幸梅 (しんこうばい)
ジャンル うどん、そば、うなぎ
予約・お問い合わせ 06-6281-0919
住所 大阪府大阪市中央区南久宝寺町3-2-2
交通手段 堺筋本町駅から512m
営業時間 11:00~18:00 [平日、土日祝]日曜営業
定休日 木曜定休日
席数 70席
禁煙・喫煙 午後2時以降可能、レジの横に灰皿あり
お子様連れ 子供可
サービス テイクアウト

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

via PressSync

こんな記事も書いてます。↓

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう