ケンミンの焼きビーフンでお馴染みの神戸元町の「健民ダイニング」へ行って来た【食レポ】

6月の日曜日に神戸元町の、ケンミン食品本社ビル1階に構える、中国料理の店「健民ダイニング」へ行って来ました。

知り合いがいるので、この日は特別メニューを用意してもらいました。

神戸の中華街から少し外れにある、ケンミンの焼きビーフンで関西では昔からテレビのCMで馴染みがあります。

そのケンミン食品という会社が運営されているお店の紹介です。

神戸中華街の少し外れにあるケンミン食品本社の1階にあるお店

阪神高速道路神戸線からケンミン本社ビルの屋上の広告塔が見えます。

今回お邪魔したのは、6月15日日曜日の夜19:00でした。

6月15日に読売テレビの「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたようで、店内は賑わっていました。

知り合いの計らいで、特別メニューを用意してもらいました。

メニュー

黄金桂コース

コース内容
・特製前菜盛合せ
・ふかひれ姿のスープ
・伊勢エビの極上上湯煮込み 土鍋仕立て
・鮑料理
・淡路牛のしゃぶしゃぶ
・小龍包
・福建・ピリ辛 焼ビーフン、炒飯
・デザート

黄金桂コースがベースで季節の食材は上記と違っていました。

飲み放題付きの特別メニューでした

特製前菜盛合せ

クラゲと焼豚にカシューナッツとスプーンのは忘れてしまいました。

鮑料理

小ぶりですが、しっかりと鮑の形をしています。

伊勢海老のグラタン仕立て

これは海老の旨味が濃厚でお酒も進みました。

フカヒレのスープ

スープは蟹味噌が効いていて、これも見た目より濃厚です。

鶏と豚肉のグリル

カリカリに揚げられチキンと、これまたカリカリのポークが紹興酒と良く合いました。

黒ムツとやさいのグリル

福建・ピリ辛、焼きビーフン、炒飯

ケンミンと言えばやはりこれ。食べ切れるか?というボリュームですが、完食出来ました。

デザート タピオカココナッツミルク

ココナッツミルクが口直しには良いアクセントでした。胡麻団子添えです。

デザート メロン丸ごと生ジュース

これは丸ごとメロンのジュースでした。タピオカココナッツミルクに入れると、ココナッツとの相性が抜群で、より一層美味しくなりました。

まとめ

今回はコース料理にアレンジをして頂いて、お得感満載での食事会でした。

ボリューム感タップリで、中華の油っぽさも無く、最後のデザートまで美味しくいただけました。

ケンミンと言えば焼きビーフン。

そこまで辿りつけて、食べれたことが嬉しかったです。

次回はランチで焼きビーフンをいただきたいと思います。

健民ダイニング、またお邪魔したいお店でした。

お店紹介

兵庫県神戸市中央区海岸通5丁目1−1

健民ダイニング 
ケンミンダイニング 
店舗情報
電話番号
078-366-3039
住所
〒650-0000
兵庫県神戸市中央区海岸通5丁目1-1 ケンミン食品本社ビル 1階
アクセス
地下鉄みなと元町駅からすぐ
駐車場
無料
営業時間
11:30~14:00(閉店)、17:00~20:30(閉店22:00)、土・日曜、祝日の昼は~14:30(L.O.)
定休日
木曜(盆時期休、年末年始休)
平均予算
(お一人様)
3000円(通常平均)

最寄り駅は神戸地下鉄「みなと元町駅」が近いのですが、ワタシは大阪からでしたので、阪急梅田駅から特急ですと、乗り換え無しで行ける花隈駅下車がオススメです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

via PressSync

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら