自分でコントロールできない他人の予定を自分の手帳に書き込むジレンマ書いてます。【ランニング記録と今日のモモガイテ】

「他人の予定を自分の手帳に書き込み、他人の予定に振り回される」これは昔ある人の本を読んで心に残った言葉です。

3か月ほど生活拠点が変わっていたことで、3ヶ月後の地元での仕事と、プライベートの予定を今月に集中する始末。

そんな状況の中、密かな楽しみのブログに心が向いて行かない日々と、ランニングができていない心境と気づき、完全に空きまくりのランニング記録書いています。

自分の手帳に書き込むことは他人の予定ばかりな日々

ひと昔前は手帳にびっしり予定が書き込まれていることに喜びや充実感を覚えたことがありました。

でも、今は自分がしたいことができなくなってしまうほどの予定が詰まっていると、どこか心の奥底がざわめいているような感情が現れます。

仕事はないと困るし休みたいとは思はない。でも自分の時間が無くなるジレンマは辛い

そう感じる身体になってしまってました。

友人や仕事関係の飲み会の誘いは嬉しいし楽しくもあります。

遠方へ出張していたので、久しぶりのお誘いや仕事の営業もとなると、昼の仕事だけでなく、夜まで予定が入ってしまって疲労もたまり、自分と向き合う時間が無くなります。

ワタシ自身が自分と向き合う時間というのは最近ではブログとランニングです。

この時間は自分を高める時間と位置づけているので、無くなると心穏やかではいられません。

まとめ

自分のやりたいことから埋めていく手帳づくり

これは仕事が忙しくなると、実に困難なことなのかもしれない。

仕事は生きていく糧であり、自分の職業は好きでやりがいもあり、おもしろく取り組んでいます。

なので、どうしても仕事から予定埋めていくことになります。(当たり前ですが)

打合せや提出物の期限などを書き込む。当たり前の日常のことではあるのですが、自分の時間が取れていない時には、恨めしく思える時もあります。

ほんの1、2時間の自分だけの楽しみな時間を捻出できない時の、穏やかでいられる心境作りと、その時間を捻出する術をもう少し探求していきたいと思います。

2016年4月4日,11日,14日(月)(月)(木)今日のモモガイテ

4月に入りいきなり東京へ仕事とプライベートを兼ね車で出かけることになり、ランニングも一時停止状態に。

東京車移動記事はこちら↓

▼4月4日(月)は東京疲れもなんとか抜けて、帰宅後のランニングでした。

▼11日(月)は帰宅後のランニングでした。

しばらく走っていないうちに、桜もほぼ散ってしまい、また来年。という気持ちで走りました。

▼14日(木)も帰宅後のランニングでしたが、陽が落ちても暖かく、やっと軽装で走れる季節になりました。

伊勢国府の浜の波

波通 (i92) iPhone スマートフォン対応ライブ映像 波情報 サーフィン 総合 サイト

14日(木)の伊勢国府の浜はハラsetムネの波でした。

明日は朝一は波が残るかどうか微妙ですが、サイズダウンしそうです。

ランニングまとめ

4月14日(木)は、3.20kmラン。時間16分59秒 平均ペース5:18分/km 消費カロリー222kcalでした。

気付けば4月ももう半ばになりますが、今月はまだ3日しか走れていません。

ここまで間が空くのはこの投稿を始めてから初の経験です。

3ヶ月の空白(出張生活)を埋めるべく予定の詰め込み過ぎと、仕事の重複で早朝から夜遅くまでの勤務状態では、なす術も無くなったという始末です。

「やりたいこと」が仕事などの「ねばならない」に支配されている期間は、「今できること」を少しでも進めていくことが大切です。

あと2週間ほどバタバタは続きそうですが、「自分の時間作り」に努めたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

PressSyncからの投稿です。

金哲彦のマラソン練習法がわかる本
金 哲彦
実業之日本社
売り上げランキング: 7,413
脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
ジョン J. レイティ エリック ヘイガーマン
日本放送出版協会
売り上げランキング: 456

こんな記事も書いています。↓

 

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら