とにかく言いたいことがあれば書くというブログ

広告

そう、自分にとって、そういう位置付けの場所。

書きたいことを躊躇せず、書き殴ってしまう場所。

それが「とにかく言いたいねん」である。

何故こんな話から入っているかと言うと、仕事での「やり切れなさ」からのボヤキだ。

絶賛出張中だが、遂に現場の話が雁字搦めになって来た。

元請け担当者が話を伝達せず、自分の所で溜め込んでしまっていた。

という、アホな話でとんでもない話に今日一気に飛躍してしまったのだ。

技量の無さと言うのは、辛いな。

自分でもどう捌いたら良いのかすら、分からんらしい。

ええ歳こいた、オッさんなんですけどね。

各方面への伝達の無さから、言うた言わんの水掛け論の繰り返し。

そうこうしているうちに、日にちが無くなって来るは、出費は増えるはで、どエライ話に発展しそうなのだ。

まあ、もっと具体的に書きたいのだが、これくらいのボヤキで許しておこう。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら