なんかもう・・胸が痛い・・

広告

昨日は一昨日の台風の後の処理、メンテに走り回った。

看板飛んだや、壁剥がれた。などの連絡が過去に工事した店舗から連絡が入る。

直ぐに行きたいけど、対応仕切れない部分もある。

5年、10年近く前に工事したところから、クレームのような言われ方もした。

申し訳ないが、そんなところはスルー、オールパスさせてもらった。

使い倒して、劣化してきた物が、想定外の台風で起こってしまったことを、こちらの責任にされてもね。

そんな気分もスッキリしない夜中に、寝る前に筋トレしてたら、ニュース速報が。

北海道が凄いことに。

台風通過でソワソワして、客の対応にイライラして、もう地震のテレビは見れんかった。

ビルの屋上のカメラ映像が、尋常じゃなかったからだ。

夜中の映像でビルが揺れるのがハッキリ見えたのは初めてだ。

一瞬にして停電するのも、被害の大きさが想像できたし。

関空橋のタンカーだけでも、結構ショック受けたのに。

またかよ。それも立て続けやで。

この先まだ、台風も来るやろうし、余震もあるだろう。

なんか、もう、ねえ。

こんなんしててええんやろか?

とか。

ため息の昼休み。

しかし、現地はもっと辛いはず。

遠くで頑張れと思うことしかできないことが、また歯痒いよ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら