昨夜はブログの日・・

広告

昨日も朝から現場仕事で、朝から汗いっぱいかいて、夕方は突然の打合せが入った。

余裕の午後を考えていたのだが、結局バタバタな午後になった。

何とか全てを消化して、ブログ勉強会へ。

月一回のブログと向き合う日。

そんな昨日はずっとブログについて燻っていた考えを、ブログの師匠と話せた。

自分が少し前から描き始めたブログの活用、ブログとの向き合い方やブログを武器としての捉え方など。

話をもっとまとめて話したかったが、それはまた次の話で良いか・・

「書くためのブログ」という捉え方をどちらか言えばしてた。

それくらい「継続して物を書く」という行為が、自分にとって難しいというように捉えてたから。

それを物を売る店舗のような存在に考え方を変えたなら?

と、ちょっと前からどうなるのだろうか?

と考え出した。

あることがきっかけなんだけどな。

そんなことを少し、具体的に口に出来た暑い夜だったかな。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら