今日は3連休のツケがやって来た日・・

広告

思いのほか、連休中は蓋をしたままの事案が明けの朝に噴き出してくる感覚。

これ、ずっと前からいつもある感覚だ。

楽しかった後に先送りしてた事で、現実に引き戻される感たっぷりに振り回されるのだ。

もう慣れてるけどな。

しかし、現実に一気にやらなあかん事の現実を叩きつけられると、時間が無いことにビビるのだ。

どう考えても、何を飛ばしても時間が無い。

時間が足りないのだ。

もう、終わらないことは決定的。

そう思ったらまたダラダラしてしまったり。

結局もっと先が見えなくなり、夜更かしして仕事をすることになる。

集中してやることを朝型に変えたい。

そんな思いはずっとある。

が、夜勤が絡むとその気持ちは失せる。

リズムが昼夜逆転するからだ。

が、そろそろ本気で取り組まなければ・・

やりたいことが出来ずに、仕事に支配されてしまうのが、ちょっと嫌になり掛けて来た、今日この頃なのだ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら