「習慣化」を覗き見されると「なぜ?」がたくさんついてくる。理解されない努力について書いています。【ランニング記録と今日のモモガイテ】

 

「習慣化するために必死になっていること」を他人の目から見ると、「不思議?」以上の感情を持たれるということを体験しました。

毎日続けていることや習慣化したいと強く感じていること。目標の実現に向け実行していることが、他人の目から見たらどのように見えるのか?他人に一生懸命走っているところを覗かれました。

その時に予想外の言葉をかけられましたが、思い起こすと「自分も以前はそう思っていたことがあるな」と、振り返ると思い当たる節がありました。そんな思いとランニング記録、ちょこっと気付き書いています。

 

 

意識して「習慣化したい」と思っていることを必死にやっている姿は他人にどう映っているの?

 

先日、ランニング中に同級生と出くわすということがありました。

彼は昔からスポーツは何をやらしても上手く、部活ではキャプテンも務めているほどでした。

そして、50歳を過ぎてもジムに通い、腹筋は今もカチカチです。

そんな彼が発した開口一発の言葉が・・

「なんで走ってるん?」「気持ち悪!」と言われてしまった

 

悪気があった訳ではないことはわかっているのですが、走る理由がわからなければ、「なんで毎日そんなしんどいことしてるの?」と思ったのでしょうか。

「他にすることあるのでは?」や「毎日走る理由のその先は?」と、ワタシが前方から走ってくる姿をみて、全てが「なんで?」だったのでしょう。

動機付けがわからないものには、その意義が当然付随していないので、理解されないのだと感じました。

理由なんてどうでもよく、ただ走らないとスッキリ1日を終えれない

 

そのような意識になってきている自分がいます。それだけです。

理由なんて最近はこじつけや後付けになりつつあり、継続していく意欲の方が先に立っています。

まとめ

 

ほとんど意識していなかった、「他人の目標の習慣化」は傍目には滑稽にとられたり、不思議な行動に見えたりしているのかもしれないということを知りました。

ワタシもランニングアプリを使っていますが、記録を公開するまでは至っていません。

何年か前は「アプリを使ってランニング」なんて考えても無かったですし、存在すら知らなかったものです。

突然、自分だけの習慣化の儀式に飛び入りされて、ワタシも友人も互いに以外な驚きを感じたんだと思います。

「習慣化」に向けての努力は人知れず、密かに行うことなのかな?と思ったりする今日この頃です。

 

2016年5月8日,11日,12日,14日,(日)(水)(木)(土)今日のモモガイテ

 

▼8日(日)ゴールデンウィーク最終日は朝からのランニングでした。

よく晴れて気持ち良い休日。ランニングペースも戻ってきました。

9日(月)、10日(火)は雨と仕事が遅くなってしまったので、お休みでした。

▼11日(水)は帰宅後のランニングでした。

途中で同窓生にバッタリ遭遇し少し歩き話しに花が咲き、データが酷いことに。

▼12日(木)も帰宅後のランニングでした。

13日(金)は得意先の会議に出席し、その後の懇親会、飲み会に参加してしまい、まさかの朝帰りしてしまいました。

▼14日(土)も帰宅後のランニングでした。

しっかりと汗が出る季節になりました。

和歌山磯ノ浦の波

 

波通 (i92) iPhone スマートフォン対応ライブ映像 波情報 サーフィン 総合 サイト

2016年5月16日(月)の和歌山磯ノ浦の波はコシ〜ムネの波でした。

朝から低気圧のウネリが入ってました。

風波で乗りにくそうな波のようでした。

ランニングまとめ

 

5月14日(土)は、3.27kmラン。時間16分28秒 平均ペース5:02分/km 消費カロリー230kcalでした。

毎日走るにはまだほど遠いランニング習慣です。

同級生に走る理由を求められて「え?!なんやったけ?」と少し躊躇してしまいました。

理由は強靭な下半身を手に入れるためと、ブログを続けるためでしたが、最近はもう走れてないと気持ち悪い。

何か引っ掛かりが残る1日と思うようになりつつあるようです。

一般的な目でみると、「習慣化しよう!」とする姿は「キショイ」と映るようです。

地味で地道な儀式なんですね。

めげずにコツコツ、無理せずに継続して行きたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

PressSyncからの投稿です。

金哲彦のマラソン練習法がわかる本
金 哲彦
実業之日本社
売り上げランキング: 7,413
脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
ジョン J. レイティ エリック ヘイガーマン
日本放送出版協会
売り上げランキング: 456

こんな記事も書いています。↓

 

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら