そろそろ仕事にもエンジンが掛かってきた日・・

広告

今日は木曜日だ。

週末から世間は3連休だ。

と言うことは、この木、金曜日で仕事の段取りをほぼ終わらせなければならない。

昨日もこの一昨日も残業だらけだ。

まあ、一人親方やからしゃーないけどな。

連休明けの火曜日から新年一発目の現場が始まる。

しかし、いつもボヤいてるように、仕様が未だに決まらない。

今日はちょっとだけ前進した。

が、夕方の6時以降の話だ。

それではもう明日の話になる。

そういうタイムラグが命取りになるのだ。

だから残業を通り越して、夜中に発注している。

一つ一つクリアにしていく感覚がゾーンに入ると、仕事というのは、一気に捗り始めるのだ。

この感覚はいつもあるな。

しかし、嫌いではない。集中力へ増すし、仕事の内容が一気に鮮明になる。

そして全てが自分の手中に入って来る感覚は、管理者としての自覚と責任が湧いて来る瞬間だ。

ゾーンに入るとはこんな感覚のことを一般的に言われているのではないだろうか。

何時間仕事をやっていても苦にならない。

むしろ時間も何も関係なく、全てがクリアしていくことに、尽力している。

気づいたら凄い時間が経過していた。

と、いう感覚も好きだ。

もうちょいで大方の段取りが組めて、問題点も自分の中で、自分流に炙りだされる。

なんとなく週末には、ニュートラルになれている気がするかな。

もうちょい頑張ろ・・

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら