東京出張お食事事情2・・

広告

日頃は並んでまではご飯を食べない。

時間が無いの、待ってまで食べたいと思うものが無いのかもしれない。

しかし、今日は口がカレーな昼下がりだった。

宿の近所を散歩がてら、コーヒーでも飲むか?

と思っていたら、行列が見えた。

カレー屋だ。

その直ぐ側にもランチでカレーをやってる店がある。

その看板メニューを見て、入るかどうか躊躇して通り過ぎるとまたカレー屋が。

行列ができている。

やはり今日はカレーを食べる日なのか?

では、どっちのカレーが美味いのか?

並ぶのは嫌だが、夜勤明けの昼なので、時間は有る。

よし、並んでみよう。

時間は13時を回っていたので、サラリーマンは減る頃だと思ったが、行列は増える一方だ。

待つ事15分くらいか。

カウンターだけの店は10人ちょいしか入らない。

スタッフは3人だ。

店主は変わり者らしい。

Tシャツのバックプリントにそう書かれていた。

自分のカレーに拘りがあるのだろう。

インド風カレーとドライカレーのあいがけにした。

で、味はどうだったか?

辛さ3の中辛にしたのだが、もう少し辛いのでも良かったかも。

まあ、そんなカレーな昼下がりでした。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら