外人さんとの打合せは時間がかかる件

広告

2月から進めているプロジェクトがある。

一向に話が詰まって行かない。

ゴールデンウィーク前後には着工できるかな。

くらいのノリで始まった計画。

としか、伝わって来なかった仕事だ。

今月後半になって、全てが焦りだしたように動こうとしている。

しかし、本質の音頭取りの設計さんが、のらりくらりと決め事が詰まって来ない。

そして今日、クライアントのマネージャーさん達と初めてお話した。

先方も痺れを切らしていたようで、一気に話が進んだ。

今度はこちらが追い回されそうで、今まで何してたん?

でもまだ、正式に金額も決まってないし・・

なんとなく「時間が無い、休日作業、夜間も有り」な世界に引きずりこまれそうだ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら