久しぶりに2日連続の波乗り・・

広告

今年2回目と3回目の波乗りに連チャンで行くことができた。

海へ行く時は概ね同じルーチンで行動してるので、逸る気持ちとワクワク感がその日の勢いに比例する。

なので海へ行って入るという行為は、もうシャワーや銭湯でも行って湯船に浸かるくらいの感覚だ。

海の近くに住んで、毎日海に入って生活している人なんて、どんな感覚なのだろうか?

仕事前に入ったり、暗くなる前に入ったりと。

自由気ままに入れる。

2日連続で行くと、波乗りの感覚も前日の調子や感覚が残ってる。

これを毎日となると、波乗りも上手くなるし、波と一体化できるんだろうね。

そんな生活できるかな?

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら