湘南サーフィン2日目から鎌倉観光な日・・

広告

人生初の湘南サーフィンだった前日は晩ごはんのエビ食べて、娘を見送った。

そして、鵠沼海岸沿いにあるホテルで1泊。

車移動の疲れが出たのか、少々寝坊気味の朝を迎えた。

一夜開けてこの街が、リゾート感溢れる街なのかがわかった気がする。

ホテルで自転車借りて海岸へ波チェック。

昨日と同じくらいのコシからモモくらいは残ってた。

ちょっと、朝の海岸の雰囲気を味わいながら、散歩して写真撮ってた。

今日は行くところもたくさんあるので、気を取り直して、ホテルへ戻り、着替えて2日目サーフィンへ。

海までウェット着て、自転車でボード抱えて3分ほどだ。

どんだけええ環境やねん!と思いながら、自転車で続々とサーファーがやって来る。

このシチュエーションが羨ましい・・

そして大会もあって、メインは駄々混みなので昨日と同じ、引地川河口で入った。

水温も暖かく、天気も良い。

富士山も見える。

海岸からは左に江ノ島、右に富士山という贅沢な眺めなのだ。

相変わらず人が多い。

しかし、海も海岸線の町も穏やかな時間が流れてる。

この感じは何かに似てるな?

と、考えてたら公園に近いのだ。

サーファーだけでなく、犬の散歩の人もいれば、ランニングしてる人もたくさん来ている。

確かに遊具や芝生もある。

施設も充実してる。

そこに良い波が立つ海があるのだ。

贅沢な場所で羨ましい。

日曜日ということもあり、砂浜の階段上になった場所で、往年の先輩達が日向ぼっこしながらサーフィンを見てる。

その時間がゆっくりと心地良く流れてる気がした。

そんな楽しい湘南サーフィン2日目だった。

そして、ホテルをチェックアウトして鎌倉観光へとつづく・・

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら