ついに手詰まりの時が来るのか・・

広告

また現場のボヤキを吐いてしまいそうだ。

って言うより、ここに書いてるのだから書く気満々なんだろうね。

よし、思い切り吐けよ。

じゃ、行くぞ!

また、設計が仕上げを決めて来ない。

電話しても決める気がないようだ。

施主と話ができて無いからのようだが。

そもそも、明後日から塗装屋が塗りに来る。

その前々日にまだ、色が決まってないって、何の事よ?

塗装の色というのは、色番が決まったらメーカーへ依頼して、調色してもらわなあかん。

ちょっとした量であれば、職人さんが現場で見本帳見て、色合わせして塗ることもある。

しかし、今回の現場のように、何区画かに分けて進めていくプロジェクトでは、一気に塗れないのだ。

それなりの量の塗料が必要だ。

その区画ごとに色を調合しても、絶対に色は合わない。

そんな事は、この仕事をしてる人間であれば、わかるはずなのだが・・

毎回、この壁にぶち当たってる気がする。

しかし、どっちにしても、作らないと終わりは来ない。

しかし、承認が取れてないと作れない。

こればっかり・・

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら