現場の予定を狂わされた1日・・

広告

今日も朝から現場搬入があった。

7時過ぎから集合して、搬入だ。

最近このパターンが多いので、朝のルーチンが滞ってるな。

まあ、それはしゃーないとして、現場の段取りを朝一から狂わされた。

今日は建築会社の社内検査の日なのだ。

午前中は作業中止が前提だ。

が、うちの工事は別工程なので、作業はOKということだった。

それが、検査があるのでやっぱり昼からにして、朝は中止にしてくれと。

そんなアホな。

職人も呼んでるし、やる気満々やのにな。

昼まで待機を強いられた。

明日もそのパターンらしい。

ま、一旦事務所へ帰って他の事できたのは良かったが・・

半日仕事が2日では、1日損をしたし、仕事が伸びず進まないのだ。

これは大きな誤算だ。

あと工程の仕事を延期する手配もしたし。

なんという、理不尽な話だ。

明日もそんなムカムカした日なのだろうか・・

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら