今日も波のない日曜日、なので淡路島へ・・

広告

台風18号のウネリも去り、何処も近場の海は波無しの日曜日。

ゆっくりと家で、筋トレでもして、掃除、片付けでもやろか。

と、思ってた。

なんとなく、相方さんに「今日どっか行く?」

って、聞いてみたら、「うん行く」と。

「何処行く?」って聞いたら考え中で、結局のところ淡路島へ行くことになった。

キティちゃんの施設へ行ってみたいらしかった。

こっちはどうでもええところだが・・

取り敢えず、ゆっくりと用意して、11ごろ出発。

道中は渋滞もなく、ちょうど1時間ほどで淡路SAに到着。

ここて、ちょっと休憩と施設巡り。

小腹が空いたので、たこ飯しおにぎりを一つ買って食べた。

予想以上に晴れてて良かった。

ちょっと風が強かったが。

そして、ここでは昼食は摂らず、道の駅へ向かいました。

道の駅あわじへは、ちょっと遠回りしてしまって、30分ほど掛かってしまった。

が、無事到着して昼食タイム。

えびす亭の生しらす丼を食べた。

食券を買うのに、長蛇の列ができてた。

20分は並んだな。

無事購入して、外の席で食べた。

相方さんは別の店で、焼き穴子丼を食べてた。

どちらも美味しかった。

そこは思ったほど特産品を置いていなかった。

食事がメインな道の駅のようでした。

そして海の方へ行くと、明石大橋やないか舞子や垂水の街が綺麗に見えた。

橋の真下から写真も撮れた。

お腹も満たして、目的地のキティちゃんへ向かった。

25分ほどで到着。

なかなか面白い建物でした。

そこから、カフェへいちじくタルトを食べに行こうということになった。

カフェ・カプチーノという店で、夕方のカフェタイム。

ちょっとマッマリしてまた、サービスエリアへ逆戻り。

お腹だ全く減らず、ジャンクな夕食にて。

そして夜景まで楽しみました。

そんな、淡路島な1日でした。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら