波は来たのに行けないジレンマな日・・

広告

昨日の夕方はまだ、コシくらいの波だった和歌山磯ノ浦。

先週末からソワソワして台風の動き気にしてた。

今朝の早朝に波情報見たら、もうムネくらいのウネリの波が来てた。

それも面は良さそうなのだ。

午前中は見積りに追われてた。

昨日中に出来なかったのだ。

これが痛かった。

前倒しで色々とやって来たつもりが、「これは直ぐできる」と、後回しにしてたことだった。

昼過ぎに波情報見たら、大きくはなってたが、ちょっと荒れ気味でまとまりの無い波に変わってた。

そして、夕方に賭けるか?

と、思いきや突然のメンテの電話が入った。

戦意消失で、その手配で終わった。

なんか1日中内勤で、お日さん見てない1日となった。

腹立ったたら、久しぶりに走りに行った。

汗いっぱいかいたけど、スッキリしたな。

やはり身体を動かすのは清々しい。

明日は昼からなら行けるのだが、台風9号と10号のウネリに賭けるしかないな。

朝一の波チェックで決めよ。

そんな1日でした。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら