2015年からリセットした2016年。さあどうしよう?未完成のままのスタートしました。

 

2016年も無事スタートしました。

元旦は何の変化も無く穏やかに過ごしました。このリセット感が毎年嬉しく思います。

去年より今年の自分に期待する事、したい事からスタートしたいと思います。

その前に去年の自分から今年の自分はどう在るのか?を書いてみました。

2015年で一番衝撃を受けたこと

去年の9月に書いた「人生の植え替え」という、ある日突然やって来る衝動のことを年末に考えることで、そこに今の自分があることを再認識しました。

20年間ほど家庭もそっちのけで、がむしゃらに仕事だけ見てきた自分が、ある日突然、今までの経験を否定するかのごとく「空白の期間」と捉えてしまって喜怒哀楽が出過ぎてしまうという経験をしました。

その空白を埋めるために学びや遊びなど、できなかった事を取り戻そうとしている自分がいる事に気付きました。

自分は本気で変わろう、空白を埋めようとしている事が分かりました。

なので、2015年は生まれて初めてというか、50年生きた中で、一番自己投資した1年ではなかったかと思います。

だから、今年も自分でしたいと思う学びや読書、趣味などは貪欲にしていきたいと思います。

目標通り行動できたのか?

去年の年頭に一番達成したかったことは、資格を取得することでしたが、見事、夢破れました。今年は出直しリベンジです。

2015年の目標であった「800kmランニングする」を実行すべく大晦日に帳尻合わせで生まれて初めて20km走りました。

今、下半身はワタシのもので無い感覚になっております。

今年の目標は50km距離を延長して850km走りたいと思っています。

2016年、今年はどうする?

2016年は今日無事に始まったばかりです。

しっかりと2015年からリセットされて心地良い正月を過ごしています。

これと言ってまだ宣言するようなことは無いかもしれません。

基本的には去年と同じ流れで行動して行くと思います。

ただ、仕事は去年は他力本願さん(外注さん)にお任せしたりしましたが、今年はちょっとスタイルを変えてガンガン仕事していきたいと思ってます。

また不規則な仕事時間のその中でプライベートな時間、自分のやりたいことをする時間を確保できるか?やりたいことが習慣化することができるのか?ということを突き詰めたいと思っております。

時間に余裕があり過ぎるのどうかとも思いますので、実行していきたいと思います。

まとめ

去年は孫もできて子供も巣立って行く過程でバタバタとした1年でした。

今年はちょっと腰を据えて仕事とプライベートを全力で楽しみたいと思います。

今こうしてブログを書いていること自体が、無意識に自分取り戻しの行動に引き寄せられたのでは?と思うこともあります。

30代前半からの20年の空白を50代になってから空白を埋めようとするとキツイ部分もあります。

体力的にも、もう無理ができる年齢ではないの事もじゅうぶんに理解しています。

油ギッシュなあの頃から比べると、カサカサで粉が吹きそうな世代になりましたが、先ずはワタシなりに興味と好奇心をくすぐることからチャレンジしていきたいと思います。

2016年もよろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ノマドワーカーという生き方
立花 岳志
東洋経済新報社
売り上げランキング: 270,213
成功して不幸になる人びと ビジネスの成功が、なぜ人生の失敗をよぶのか
ジョン・オニール
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 104,133

こんな記事も書いています。↓

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら