2018年9月28日(金)今年2回目の和歌山海南市の浜の宮へ波乗りに行って来ました。【台風24号TRAMIの波を求めて】

広告

大型台風24号がまたやって来るということで、その前に各地で波が上がっていました。

前回は2週間前に今年初めての、浜の宮へ行きました。

前回は波を外してしまったので、今回も磯ノ浦と悩みましたが、平日の仕事の合間に浜の宮へちょこっと行って来ました。

最初の予報では、日本には影響がなさそうだった台風24号。

蓋を開けたら、上陸するらしいと。

週末の土日も仕事なので、夜勤明けの昼から狙いで、いざスタート。

波情報では磯ノ浦はカタ〜頭たまに頭オーバーの波でした。

朝から前日の夕方の録画の画像みて、朝の波をチェック。

前日夕方はサイズもあり、綺麗に割れてました。

なので、今日こそは前回外した、台風でもマッタリとした波が来る浜の宮に期待が膨らみます。

いつものように朝から内勤しての11時過ぎ出発。

今日はガソリン給油してからの、近畿道の長原インターから高速道路に乗り、海南インターで降ります。

今回もコシ以上の波が来ていることを期待して、道を急ぎました。

無事到着、そして波は?

12時15分くらいに無事到着です。

そして橋の上から海岸を見ると。

なんと2回連続のハズレです。

途中で寄ったガソリンスタンドのお兄さんが、前日に磯ノ浦へ行ったらしくて、昨日よりサイズアップしてるから、今日は浜の宮ですよ!

の声に期待し過ぎて、絶句でした。

磯ノ浦の、たまに頭オーバーの波なんて要らんし、怖いし、よう乗らんしここがええねん。

と、言い聞かし、気をとり直してサクッと着替えて入水です。

今日のウエットスーツは半袖長ズボンのシーガルで入りました。

陽射しがあったので、まだベストとトランクスでも入れる感じでした。

海水はまだ温かく感じました。

肝心の波乗りは?

外したとはいえ、浜の宮は遠浅なビーチです。

深いところで、モモsetたまにコシくらいの波。

インサイドの浅いところでも、モモ下くらいの波なので、オヤジには優しいところです。

今年は初心に戻り、パドル力アップと速いテイクオフの練習。

これを絶賛強化中です。

波数少なく、とはいえ台風のウネリのパワーは多少あり、その都度冷静に振り返りながらの練習は納得行くものです。

ただ、足腰が弱い!

台風にしては緩い波です。

振り落とされることはないですが、たまにテイクオフから立てない時があるのです。

体勢が悪いのか、何がいけないのかはわからないのですが、もっと粘り腰のようなバネが必要なのかもしれません。

そりゃ、海の上に立つのですから、バランス感覚が必要です。

もっと鍛えねばなりませんね。

この日は、仕事関係の用事と夜にブログ勉強会があったため、後ろ髪引かれながらの、15時に脱水でした。

まとめ

前回の投稿で、「シャワーが無くなっていた」と書いてしまいました。

が、トイレの裏の監視台の所に蛇口とホースが有りました。

今年は台風が連続してやって来るので、波乗りしている人には嬉しい反面、台風の怖さも見せつけられました。

なので、いつもとはちょっと違う、喜び半分怖さ半分な気持ちです。

また、次の25号が週末に接近しそうです。

もう既にウネリは届いています。

これだけ毎週ウネリが来たら、待ち遠しくて仕方なかったのですが、ちょっと微妙に違和感を覚えます。

ウネリだけ届けてくれたら、二度と近寄らないで台風さん。

と、思う今日この頃でございます。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

via PressSync

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう