2017年を振り返るとブログを通じてできた仲間に感謝の1年でした

広告

2017年、今年も間もなく終わりますね。

今年1年、自分的にはどんな1年だったのだろうか。

今年も今改めてそんなテーマで振り返ると、直ぐには思い出せないことが多い。

そんな中でも、ブログを通じて出会った人達との、リアルな交流が印象に残った1年でした。

今年も当ブログで書いている、夜勤仕事が相変わらず多かった1年でした。

それでも出来るだけ参加できるイベントには、積極的に参加させてもらいました。

毎月1回のブログレッスンはもちろんのこと、食事会や飲み会、セミナーにも参加するために、時間管理を少しづつ覚えていき、ほぼ参加できました。

そこで繋がったお友達が増えるにつれて、ブログやSNSを通じて、日々内容の濃い情報を得ることができています。

これはブログを書いていて良かったなと思う瞬間です。

刺激をもらい、新しい知識を蓄積できる楽しさを感じることができています。

そして、自分のやると決めた習慣化すること、ランニングやこのブログを書くこと、読書などたくさんの仲間が実行されていることで、自分もできていると思います。

今年は成果的にはどれも良くなかった1年と思います。

ランニングも夜勤中は殆ど走れていませんでした。今月は何か思うことがあってよく走れた月となりました。

ブログも更新頻度を上げることはできませんでしたが、自分なりにしっかりと書けたことにしておきます。

このブログを書くということは、ずっと継続していきたいことなので、また来年試行錯誤していきたいと思っております。

読書が全くできなかった1年となりました。

積ん読書を増やしてしまった1年でした。

しかし、その中でも2冊だけ心に響く本と出逢えました。

この中の気付きが今年の後半に生かせました。

この本たちも、どなたかが書評を書いておられて読んでみた本です。

そんな出会いに感謝して、次の出逢いに期待して、また来年もチャレンジしたいことがたくさん見つかることを楽しみにしています。

抽象的な振り返りになりましたが、どんどん長くなり年越ししてしまいそうなので、この辺で今年もお開きです。

今年もお世話になりましたが、来年もまたよろしくお願いいたします。

では、皆さま良いお年を。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

via PressSync

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら