わざわざ美味しいものと美味しい話しを楽しむ時間

広告

今夜は月に一回。とは限らない美味しいものを、食べて飲んで話して楽しむ会の日。

不思議と特別な日のなりつつある。

ただ美味しいものを、お金を出していただくというだけのものではない。

毎回、ホスト役の幹事が店をチョイス。

時間が足りないくらい毎回楽しい。

それはなぜか?

実は皆勤で参加させてもらっている。

顔を合わす面々は、仕事のしがらみもなく楽しめる。

各々の共通点は、こうしてアウトプットしている者同士の何かがあるようにも思える。

毎回、時間が足りないくらい楽しい集まりだ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら