仕事が先か台風が先か・・

広告

夜勤絡みの納期の無い仕事をしている。

土日は休館日なので、思いっきり昼間仕事ができる。

なので、明日の日曜日はハードなスケジュールになっている。

が、またしても台風が直撃するようだ。

今までだったら、夜間でも休日でも、昼夜問わず仕事であれば、快く現場へ来てくれるメンバーがいる。

その何事にも怯まない連中が、この台風では「明日は早く終わりましょう」と直訴してきた。

前回の21号で家の屋根瓦が吹っ飛んだらしい。

見積りにすら業者が来てくれないらしい。

それがもう皆んなトラウマになっていそうだ。

確かに怖い。

またあんな大きくて強い奴ごきたら、「家飛ぶ」と想像するのだろう。

かと言って、現場を空けると、多分間に合わなくなる。

しかし、今回は前回の教訓を生かさなければ、「泣きっ面に蜂」で済まなくなる。

ここは管理者として、適切な判断をし、訴えたいところだ。

安全と人命と、全ては安全を優先する。こと。

それにしても、いつに無く気が重いな。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら