疲れの取れない日々・・

広告

休みが取れない。

土、日曜日の会社が休みの日に改修工事というプロジェクトが始まって、一月以上が経った。

月曜日から金曜日までは建築工事も入っている。

忙しいことは、嬉しいことで、ありがたい話だ。

しかし、やはり休息は必要だ。

「連休が欲しい」というわけではないし、今は贅沢を言える時期ではない。

でも少し疲れて来た。

建築工事が絡むと、朝の朝礼から始まり、定例の会議なども規則正しい仕事のリズム、生活になる。

その仕事が中心の生活リズムに型押しされたような、単調なハンコを押したようなリズムだ。

この生活習慣中は、休みが週休2日は欲しいとなる事が多い。

サラリーマン化の生活になっていると感じるからだ。

なるほど、サラリーマンが週休2日というのが
頷ける生活リズムになっている。

1日は充電と疲労回復に充て.あと1日は好きなことをして、英気を養う日にする。

と、まあこんな生活リズムではないだろうか。

贅沢は言えないし、言う気もない。

自分で稼ぐというのが、個人事業主の信条だし。

でも、散髪くらい行ける時間が欲しい。

し、ちょっと気分転換できる日が欲しい。

と、切実に思う。

そんな生活があと2週間は続く。

土日仕事に切りがついたら、羽根を伸ばしまくってやる。

と、妄想中。

とは言えない、妄想すらしんどくなってきた。

規則正しい仕事のリズムとは、裏腹な真逆な疲れから寝落ちに依る、不規則な睡眠時間や、寝不足になりがちな事がわかってる。

しかし、休みがない事はそれをリセットできる時間のないと言う事なのだ。

休みたい。。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら