大量に汗をかいた1日・・

広告

今日は朝から現場で搬入から始まった。

朝礼前の早出の搬入だった。

もう、何日も前から「現場ではどれくらい1日に汗をかくのだろうか?」

と、そればかりを考えてた。

初めて自分が熱中症になるのではないか?

と、内心思っていたからである。

最近は、毎晩晩酌をしてるし、水分補給はアプリを使って、小まめに目標水分補給量に持って行っている。

しかし、ランニングも最近はご無沙汰なので、汗をかく量が減っている気がしていた。

毎日暑い、暑いと言いながらも、冷房の効いた部屋にいることが多くなってた。

そして今朝から現場で指示してると、汗が噴き出た。

ヘルメットを着用してるのと、当然現場は長袖の服装しかダメなので、環境も違う。

予想通り大量の汗をかいた。

来てくれた職人さん達も、最近京都の現場へ行っていて、そこはもっと暑く毎日大量に汗をかいてるようだった。

ここはそれに比べてまだまだマシと言っていた。

恐ろしい!

空調服も買って持って行っていたが、着用せずだった。

途中から着替えるつもりだったが、あまりにも汗を最初にかきすぎたので、どうでも良くなったのだ。

それくらい汗かいた。

明日は最初から空調服だ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら