2018年9月2日(日)和歌山磯ノ浦へ行って来ました【台風21号のウネリが来るのか?】

広告

先週に続き今週も台風21号の影響が出始める太平洋側の海。

三重県の伊勢か和歌山へ行こうと思い、朝からソワソワしながらも、休日はやる事をしてからしか「出掛けられない病」に陥ってしまってます。

ならば、昼からのんびり夕方に入ればいいよ。と言い聞かせて今週も波乗りへ行って来ました。

波のサイズのある伊勢かマッタリ和歌山磯ノ浦か?で迷う

この日は朝のソワソワから早く解放されようと、波情報を見たら、伊勢が良かった。

伊勢方面へ行きたいが、昼からの出発になるので、近場の磯ノ浦かで最後まで悩みました。

今年はまだ伊勢へは行けていません。

行きたいがここは、入水時間やコストを考え、磯ノ浦へ行くことに決めました。

先週よりも人が多めで、綺麗な海になっていた。

先週の台風20号が去った後よりも、人が多かったような気がしました。

広告

夏休みも終わったが、9月の1週目の日曜日ということで、家族連れも多く子供達もはしゃいでいました。

浜辺の打ち上げられてた漂流物も、少なくなって、海面のゴミもマシになっていました。

台風の反応が入りつつワイドなダンパーな波でした

肝心の波の方は、ワイドな波で一気に崩れるダンパーでした。

これはグチャグチャだった先週の、波数が多かった波の方が乗り易かったですね。

テイクオフしても巻かれてパーリングしてしまう波でした。

相変わらず、テイクオフが下手

テイクオフが下手だということに気付きました。

今更かい!?って感じですけど。

パワーの無い中途半端な波が来たら、波に置いていかれます。

目線も板に乗る瞬間に真っ直ぐ滑り降りる方向しか見ていない時もあります。

これは混み合っている時が多いのですが、横滑りを意識して進行方向が見れていないので、全く乗れない時があります。

まあ、ダンパーの波の時は横滑りは難しくなるので、尚更なんですが、これでは単調なサーフィンしかできません。

まとめ

夏が好きなワタシなのでありますが、夕方4時を過ぎると、海上の風が冷たく感じました。

少し鳥肌が出て、カタカタと震えも来るほどでした。

まあ、ウエットスーツではなく、トランクスにベスト型タッパーで入っていたからでしょうか。

とは言え、9月最初の日曜日なので、家族連れのおチビさん達もいました。

これから10月の体育の日くらいまでが、気候も良く1番好きな季節です。

暑くも無く寒くもなく、海水温は温かい。

夏は行ってしまいますが、まだまだこれからが本番な下手くそサーフィンです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

via PressSync

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう