他人の時間で仕事をする環境では、自分軸がすべてに優先することが大切であることを学んでます。

どんな仕事が来ても、自分のリズムを狂わされないと自負するものがあれば、心強い味方になってくれます。

仕事に追い回されていると、いつの間にかそれに流されて、自分の事を後回しに置き去りにしてしまっていることがあります。

年間に何度かそんな期間があると、その都度継続している習慣事が中断されてしまいます。

そんな時には改めて、自分が自分で在り続けてくれる強みを持っていることや、常にその心境の持続が大切だと感じます。

残念かさながら、ワタシはそんな強みを持ち得ていない気がします。

そう思うと、自分中心で回っていることなど少ないことを思い知ります。

自分が中心で回っている環境を、確立できている人にはあまり関係のない話かもしれません。

ですがほとんどの人は、自分の思い通りに一日を過ごしている方は少ないように思います。

ワタシのやっている仕事は、立場上いかに自分のリズムで仕事をすることを、心がけないと、他人の時間に引き込まれてしまいます。

長年フリーランスで仕事をしていると、普段は自分を優先させて貰っていることに気付かされます。

今更ながら、自分の時間のテリトリーで行動することが大切なこと。

それを持続する事で自分らしさが発揮できるように思います。

今夜も他人の予定にどっぷりと流されての、長時間残業に少しウンザリ気味の今日この頃でございます。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

via PressSync

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら