iPhoneアプリ「たすくま」さんで、今日中には「できないタスク」を常駐させてしまって不快に1日を終わらせてしまっている【プロジェクト管理も必要】

2017年2月10日(金)アイキャッチ画像

1日の予定を是が非でもキッチリと完了したい!と思って日夜「たすくま」さんに追い回されています。

自分のために「ああでもない」「こうでもない」と「たすくま」さんの新しく知った知識や気付いたことを改良しながら続けています。

しかし、どうあがいても「今日はできないよ」というタスクを常駐させてしまって「ああ、今日もできなかった」と、うなだれてしまっていること書いています。

2年使ってみて、未だ終了時間がその日の内に終了と表示されたことが無い

これは、朝にリセットされたリストを消したく無い心境が、たくさんのタスクを存在させています。

これは、どうしても「今日中には出来ないよ」と、わかっていても「やりたい」と思って悪あがきしている自分がいるのです。

例えば、「今年の目標」などにあげている勉強や趣味などを、あれもこれもと詰め込んでしまっていたりします。

消すのが嫌で、夕方までそれを残しておいて、結局出来ずに、明日に先送り。

というタスクが、ワタシの「たすくま」さんの未来カレンダーの中に、何個か眠っています。

こういった「欲張り的な感情」では無事終了もしないし目的が散漫してしまっていて、上から順にタスクを消していくという並びになっていないことに気付きました。

時間が足りないという前提で「やらないこと」を見つけて消すこと

日常と仕事をごちゃ混ぜで管理しているワタシの「たすくま」さんです。

この「時間が足りない」と気付いても、つい「今日こそはやってやる!」という希望的観測だけで、入れてしまっていました。

これはまず、冷静に今日しなくても良いことを決めてから、何か一つこれくらいはできる時間が取れるかも?くらいがちょうどいい具合ではないでしょうか。

1日中、「たすくま」さんに追い回されていると、この時間くらいにはできるのではないか?と思う「やりたいタスク」をよく入れてしまっています。

実際には、「今日もできないだろう」と思いつつ、往生際の悪い選択をしてしまっているのが、現状でございます。

まとめ

今年は「やらないこと」を見つけて改善していこうと思っておりまました。

この希望的観測ではなく、一週間に曜日でやりたいことを実行する時間割を作成してはみるものの、できずに先送りしてしまっていることが多々有ります。

これではせっかく1日を追い回しても、達成感が得られていないのが現状です。

1日を追い回して時間管理してくれる「たすくま」さんだけでは、今年掲げた計画、目標を遂行させることは難しいのだと、実感しています。

別にプロジェクト管理をして週間、月間の管理もしっかりとしなさいということです。

改めて、しっかりと「やらないこと」を整理して朝からロケットスタートできるタスクリストを作っていきたいと思う今日この頃です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則 完全版
マーク・フォースター
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2016-10-22)
売り上げランキング: 5,444

こんな記事も書いています。↓

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら