中目黒の「俺の家」という意味の店名の美味しい魚料理の店。【魚屋 おらい】さんへ行ってきました。

 

海鮮や魚介料理というより漁師小屋のような外観のお店に感じました。中に入っても同じです。

銚子港からその日に仕入れた魚をいただける空間。こじんまりとした店内はいつも「魚を食べたい!」と思うお客さんでいっぱいです。

そんな大箱店舗では味わえない、お店の魚に対する意気込みが感じられるお魚料理のお店「魚屋 おらい」さんの紹介です。

 

中目黒の美味しい魚料理屋さん。魚屋おらい中目黒店へ行ってきました。

外観

お飲物は地酒類が充実!魚には日本酒が最高です!!

 

▼日本酒メニューを撮り忘れてしまいましたが、日本酒、地酒が豊富です。

ドリンクメニュー

食事メニューは魚がメインでサイドメニューの珍味系も興味をそそります。

 

▼この日のおすすめメニューです。

IMG_8127

食事メニュー2

食事メニュー1

 

お刺身メニューは4種盛りまでですが、お店の計らいで8種盛りに!

 
▼先ずはマグロユッケから

マグロユッケ

▼4種盛りを注文したら、8種盛りになって出てきました。

刺身

今回も娘と行ったので、娘は何度かお邪魔しているようで、サービスしていただきました。

 

焼き物メニューの干物も美味しくいただきました。

▼小ぶりですが、のどぐろ塩焼きです。

焼き魚

 

▼こちらも小ぶりなカレイの一夜干し

焼き物1

 

本日の竜田揚げのタルタルソースが旨い!

 

▼本日の竜田揚げというメニューからマグロの竜田揚げでした。

タルタルソースが付いてきますが、削り節の風味がして美味しかったです。それだけでも酒の肴になります。

竜田揚げ

▼さんまの佃煮というメニューと銚子のさつま揚げのどちらにしようか迷ったのですがこちらにしました。

銚子のさつまあげ

しめは「煮ダレ飯」という魚の煮ダレと薬味がかかったご飯に卵をかけていただきました。

写真撮り忘れましたが、これが生魚、焼き魚と一緒に食べると最高でした。

また。お邪魔したいと思います。

お店の紹介

店名 おらい 中目黒店

東京都目黒区上目黒2-15-12 和泉ビル1階

ジャンル
居酒屋、定食・食堂、魚介料理・海鮮料理
TEL・予約
03-3760-6580
予約可

交通手段
東急東横線中目黒駅より目黒銀座商店街を進み、郵便局を通りすぎてすぐ。
駅から徒歩5分
中目黒駅から312m
営業時間
【日~木】
17:00~0:00
【金・土】
17:00~2:00
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日
不定休
予算(お店より)
[夜]¥3,000~¥3,999
予算(ユーザーより)
[夜]¥3,000~¥3,999[昼]¥1,000~¥1,999
実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る
カード
不可
サービス料・チャージ
サービス料・チャージ料なし

席・設備
席数
16席 (テーブル席のみ16席)
個室

貸切
可 (20人以下可)
禁煙・喫煙
全面喫煙可
駐車場
無(近隣にコインパーキングあり)
空間・設備
オシャレな空間、落ち着いた空間
携帯電話
docomo、au、SoftBank、Y!mobile
メニュー
飲み放題コース
飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース
コース
3000円以下のコース、3000円~4000円のコース
ドリンク
日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる
料理
魚料理にこだわる

まとめ

「おらい」とは銚子地方で「俺の家」のことのようです。

ワタシ個人的には魚料理には日本酒を呑むことが多いのですが、こちらのお店はほとんどが魚料理なので、ついつい日本酒が進んでしまいます。

お店の方の魚の説明と日本酒のチョイスもお任せで注文すると色々説明してくれます。

魚が食べたくなった日と中目黒へお越しの際は是非一度お立ち寄りください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

こんな記事も書いています。↓

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら