夜勤の副作用に苦しむ日々・・

広告

まあ、いつものことなんやけどね。

夜中に仕事して朝から寝る生活してると、急には昼の生活に戻り難いわけですな。

当たり前のことなんだけども・・

わかってる。

わかってるつもりでも、急に昼の生活がしたくなるのよね。

朝からキンキンに活動したいとか・・

が、身体はダルいし、寝つき目覚めはまあ、悪いですわな。

でも、気持ちは早朝から走りたい!とか思いよるわけです。

徐々に慣らして行くしかないのだけど。

手っ取り早いのは、とりあえず欲張らずに何も考えず、寝床について寝ること。

それも速やかに早い時間に。

そして早く起きる。

を、何日か続けたら、解消するのに早いのだが・・

これが夜中に目が覚めて、ウダウダしてみたり。

無駄にワクワクしてきたり。

どないやねん!

と、我ながら呆れる、今日この頃なのだ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら