仕事をいただけるありがたさは、成果しだい・・

広告

仕事をしていて楽しく感じるものと、そうでない仕事がある。

自分の中で何処か、納得してできてない部分があったりすると、そう感じることが多い。

お金のためにする仕事と、楽しむためにする仕事がはっきりとわかる時がある。

顔合わせの席から、もうワクワクしてくる仕事であればお金よりも先にこの人達と仕事したいと思うし。

ただ、こうして「お金」と書けば、お金が目的の「守銭奴」のように見える。

が、この仕事はお金の前にやる事がいっぱいあって、そこへ中々辿り着かない時もあるのだ。

そこが難しい。

仕事は楽しかったけど、ベタベタで終わったな・・

と。

まあええわ、次行こ・・

の繰り返しになる。

結局のところバランスなのである。

稼ぐことと、楽しむこと。

このバランスが絶妙であれば、何をしてても楽しくハッピーなのである。

そんな気がする、今日この頃なのだ。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら