小説にハマってる・・

広告

最近久しぶりに小説を読んでる。

やっぱり面白いな。

なんか新鮮な気持ちになってる。

読書と言えばここ最近はずっと、ビジネス書や自己啓発本ばかり読んでた気がする。

「面白そうや」と、思ってポチッとしたもの。

が、読んでて途中で飽きたり、「なんか違う?」と違和感があったりと。

毎日読んでても、一向に進まないビジネス書もある。

と、言うか入ってこないのだ。

それに比べて、小説の物語はビンビンと入ってくる。

臨場感も感情移入も半端ない。

あっという間に読めてしまうし、続編をポチッとしてしまう。

それくらいに面白い。

最近、本読むの遅いな・・と。

「自分はそんな人間なのだ」と諦めてたが、そうではなく、自己啓発本が自分にとって、感情の飽和状態にあったようだ。

これからは今までよりもちょっと、面白く感じるものを買うことにしよう。

そん考えると、本屋で物色する方が面白い本と出会えるのだろうか。

そんなことを思う、夜なのである。

via PressSync

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告

この記事を書いた人

なみのり こうぼう

なみのり こうぼう

1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で25年目の なみのり工房 です。

仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、本で出逢ったメンターの方のセミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり、ブログを2014年7月からはじめました。

ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら