「自分は疲れやすく、集中力が低い」と自己否定に陥ってました【ランニング記録と今日のモモガイテ】

「自分は疲れやすく、集中力が低い」と自己否定に陥ってました

今まで仕事の責任にして、出来ていないと思い込んでいたことがたくさんありました。

夜間勤務や不規則な生活から来る疲れのおかげで、「身体はいつも疲れていて、休息を必要としている」と思い込んでいました。

仕事で疲れて帰宅してからも、やりたい事があるのに集中力が持続できない。

それとも、習慣化したことを継続出来ないのは、自分自身が集中力が低いためなのか?

などとゴチャゴチャ考えていました。

しかし、この行動の前に考えてしまっていることで、疲弊していることを、今更ながら最近知りました。

人は行動することで疲れることは少なく、思考の連続で疲弊してしまう生き物らしい。

なので、最近は途切れていたランニング習慣を、復活させようと疲れに左右されない取組み方で、継続させようと試みております。

仕事で試行錯誤した後で、気持ちを切り替えて、次の行動をしたい時には、出来るだけスムーズに入れる環境を作ることを心がけました。

「当たり前じゃないか」と思うことです。

しかし、帰宅後のホッと一息入れてしまうなど、帰宅後の自分の時間を見回した時に、違うことをしてしまうことがあります。

例えば、湯を沸かし、温かいお茶を飲んで、PCを開いてネットサーフィンしてしまっていたり。

明日の予定を考えていて、また仕事に集中してしまっていたり。

お茶を飲んでしまって、ホッコリスイッチが入り、そのまま本を手に取ってしまい、時間が過ぎてしまった。

など、ランニングへの切替がスムーズに出来ていない習慣がずっと続いていました。

なので、帰宅後は先ずランニングウェアに着替える。

それからストレッチでも準備運動でも始めてしまうこと。

昼間は仕事で意思決定の連続、思考や感情をコントロールしてきたのだから、出来るだけオートマチックに行動に移れる仕組みが必要なようです。

これはワタシだけの感覚なのか、自分は疲れやすいと思いこんでいました。

ある本を読んでからは、少し順番を変えるだけで、疲れも感じること無くリスタートを切ることが出来ています。

まだまだ毎日走るという習慣にはなっていませんが、帰宅後は気持ち良く走れてきました。

後は、朝一番に走れるように就寝時間の調整に取組みたいと思います。

脳は行動を起こすではなく、意思決定の連続で疲れてしまう。

疲れて帰った後は出来るだけ、意思決定をせずに行動に移せる環境を考えたいと思う、今日この頃です。

2017年11月13日,15日(月)(木)今日のモモガイテ

▼13日(月)は帰宅後のランニングでした。

▼15日(木)は仕事前の久しぶりの平日朝のランニングでした。

伊勢国府の浜の波

波通 (i92) iPhone スマートフォン対応ライブ映像 波情報 サーフィン 総合 サイト

今朝の伊勢国府の浜の波は、ヒザ前後の波です。

太平洋側は波も小さい日が続くようになってきました。

その反面、日本海側が良いようです。

またウインターシーズンですね。

今年はあと何回行けるのやら。

ランニングまとめ

11月15日(木)は、3.31kmラン。時間17分50秒 平均ペース5:23分/km 消費カロリー231kcalでした。

「毎日走る」という習慣化には、まだ程遠い気はしますが、徐々に慣らして行きたいと思ってます。

今週始めから朝起きたらとりあえず、走るか仕事かを考えています。

朝一の仕事は捗りますが、少しでも気分が乗らない時は、走って気分も身体も活性化したいと考えています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

via PressSync

走れ! マンガ家ひぃこらサブスリー  運動オンチで85kg 52歳フルマラソン挑戦記!
みやす のんき
実業之日本社
売り上げランキング: 4,072
世界一やせる走り方
世界一やせる走り方

posted with amazlet at 16.09.02
中野ジェームズ修一
サンマーク出版
売り上げランキング: 1,764
どんどん走れる体になる!青山剛のスイッチ・ランニング
青山 剛
高橋書店
売り上げランキング: 18,863

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。 仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。 ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。 詳しいプロフィールはこちら