長崎にて本場のチャンポンを食べて最高の夜景を見に行ってきました。【長崎見聞録】

2017年1月19日(木)アイキャッチ画像

2017年1月3日(火)に長崎までプチ観光に行ってきました。

毎年、奥さんの実家がある九州へ帰省しているのですが、遠出する機会があまりないのですが、今年は親族も加わって長崎まで行っていました。

弾丸日帰りでの訪問だったので、数カ所しか回ることはできませんでしたが、最後は長崎の町並みの夜景も見れたので紹介したいと思います。

大分県から長崎道にて車で移動スタート

大分県の中津市というところからスタートして、275kmほど車を走らせました。

3時間20分ほどで、昼食場所の中華街へ到着でした。

九州内の移動なので、3時間以上かかるとは正直思っていませんでした。

別段大きな渋滞もなくスムーズに走れましたが、275kmというと大阪から西へは岡山県を越え、広島県福山市までの距離と同じです。

東へは静岡県まで行ける距離があるので、妥当な時間なのだと実感しました。

高速料金は東九州自動車道〜九州自動車道〜長崎道を走り、片道¥4,220-でした。

まずはお昼のチャンポンを江山楼にて食す

13時前の到着でしたので、まずは腹ごしらえということで、長崎名物のちゃんぽんを食べることにしました。

何箇所かの候補がありましたが、長崎新地中華街にある「江山楼本店」さんで食べることに。

江山楼外観

13時過ぎということで少し待ち時間があり、30分ほど待ちました。

メニューはよくある中華料理という感じです。

江山楼メニューケース

1、2階の店舗で席数は多く、今回は2階の宴会場のような座敷席へと案内されました。

今回はちゃんぽんを食すと思って入店しましたが、汁無しちゃんぽんのパンメンというメニューに目が行ってしまい、食すことになりました。

バンメン

見た目よりもドロッとしていて、濃厚な中華焼きそば系の味でございました。

他にもいただきましたが、写真は撮り忘れていました。

どの料理もボリュームがありました。

お店情報

長崎県長崎市新地町12−2

店名 江山楼 中華街本店 (コウザンロウ)
ジャンル
中華料理、ちゃんぽん
TEL・予約
095-821-3735
交通手段
・長崎バス新地ターミナルより徒歩2分
・長崎電気軌道「築町」駅から徒歩4分
・高速出島インターから、車で2分。
築町駅から196m
営業時間
11:00~21:00(L.O.20:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日
不定休
予算(ユーザーより)
[夜]¥1,000~¥1,999[昼]¥1,000~¥1,999
可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ
コース料理(個室のご利用の際)ご飲食代にサービス料(15%)

旧居留地のあるオランダ坂からグラバー園へ

江山楼さんでお腹いっぱいになったので、少し歩いて観光しました。

旧居留地などを見て回り、オランダ坂を上がり、グラバー園までざっくりと歩いて観光しました。

オランダ坂

長崎町並み

長崎町並み2

長崎町並み案内

グラバー園入口外観

夜景を見るために稲佐山へ

長崎新地中華街近くのパーキングから、30分足らずで夜景を見るために訪れた稲佐山へ到着。

平成24年の「夜景サミット2012 in 長崎」において、香港、モナコと並び、世界新三大夜景に認定されていました。

長崎町並み3

稲佐山公園屋外ステージ

▼坂と階段を登り、途中で振り返って見る街並みの景色のパノラマも良い風情でした。

稲佐山公園屋外ステージ案内

▼稲佐山海側の夕日です。赤丸のあたりに晴れ渡れば、軍艦島が見えるそうです。

この日は長崎道を走っている時から、霧が発生していて空気が澄んでいないのが残念でした。

稲佐山海側夜景

軍艦島説明

▼この日の日没時刻は午後5時50分でした。

靄がかかった景色でしたが、日が完全に落ちるとまだ夜景は綺麗でした。

長崎町並み夜景

稲佐山からの夜景

今回は車で行きましたが、ロープウェイもあります。

まとめ

いつものように写真撮影が下手で、料理の画像も数が少ないエントリーになりました。

ほぼ半日での弾丸観光だったので、次回はせめて一泊で来て、観光ともっと美味しいものを食べ歩きたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

たびまる 長崎 (旅行ガイド)
昭文社
売り上げランキング: 118,324
旅する長崎学 (10)
旅する長崎学 (10)

posted with amazlet at 17.01.20
長崎文献社
長崎文献社
売り上げランキング: 1,170,738

#こんな記事も書いています。↓

投稿者プロフィール

なみのり こうぼう
なみのり こうぼう
1965年大阪生まれ、大阪在住の内装工事業を1994年からはじめて今年で23年目の なみのり工房 です。


仕事で精一杯だった自分に何か刺激を求めて試行錯誤している時、プロブロガーの立花岳志さんの大阪開催セミナーに思い切って参加。人生初セミナー体験で運命的な出会いがあり。ブログを2014年7月からはじめました。


ランニング習慣、仕事、趣味のサーフィン、ゴルフ、たまに犬など思った事を書いています。

詳しいプロフィールはこちら